美容部員が教えないスキンケアのホント!

こんにちは!育休から復帰し自身もメンテナンス中、整体師ナナミです!女性にとってスキンケアは非常に大事ですよね。
スキンケア化粧品でケアしたり、ビタミンCやヒアルロン酸を摂ってみたり美顔器を試してみたり・・・
私もアレコレ努力中です。今回は、スキンケアのホントのトコロを紹介していきます!

スキンケアとは?

スキンケアで大切なのは、ずばり「肌の新陳代謝(ターンオーバー)」を促し、「細胞の修復」を早めることです。お肌の細胞って日々入れ替わっているんですよね。お肌をキレイに保つためには、今ある細胞をキレイに保つこと以上に、新陳代謝=入れ替わりを促すことで肌の問題を解決していくことがとっても大事なんです。

みなさんは、お肌のために色んな成分が含有されたスキンケア化粧品を購入されていると思います。自分の皮膚に直接塗るものなので、やっぱり成分は気になりますよね。

スキンケア化粧品って、ホントは・・・

実は「スキンケア化粧品」と呼ばれているものでも、できることとできないことがあります。まず、基礎化粧品である化粧水や乳液をみてみましょう。これらのスキンケア化粧品は、「保湿」と「紫外線予防」しかできません。つまり、外からの刺激から守ることはできます。が、新陳代謝を促すことは不可能です。

多くのスキンケア化粧品は、含有成分が表皮から浸透して、「基底層」という細胞修復に重要な層に達して新陳代謝を促すと書かれていますが、これが嘘!

「基底層」まで達するには、「顆粒層」や「有棘層」といったバリア機能をもつ層を突破しなければならないのです。ということは、いま使っている基礎化粧品は、無駄・・・といえます。

美白化粧品の害・・・

女性にとってもう一つの頼みの綱が、美白化粧品だと思います。夏は日焼け止めを塗ったり、極力日焼けしないようにしている女性がほとんどですし、美白効果のある化粧品を購入されている方も多いと思います。

実は美白化粧品は、先程いった「顆粒層」や「有棘層」を壊して、界面活性剤(洗剤と同じ!)によって美白しています。簡単にいうと皮膚をぶっ壊して漂白剤を注入しているのと同じこと・・・肌にも身体にも非常に悪い!

じゃあどうすれば良いの?本質的なスキンケアって?

スキンケアに一番重要なのが、実は筋肉なんです。なぜかって?身体に取り入れられた栄養を全身に運ぶのが血液、血液の巡りを促すのに必要なのが筋肉だからです。つまり、顔の筋肉をほぐすことにより、新陳代謝(ターンオーバー)が促され、細胞修復と共にお肌がきれいになっていくわけです!

自分で顔のマッサージをしたり、整体で小顔マッサージをすることで、あなたのお肌の悩みは解消します。スキンケア化粧品は、目的で使い分けましょう!